plumber

兵庫県明石市で水道屋さんをしています

記事一覧(216)

[no.267] あきらめないで探せば必ず貴方の思いの水栓が見つかるかもしれません

リフォームポイント[no.267]兵庫県明石市のA様邸の工事事例です洗面所の洗面台の蛇口の水漏れということで訪問しました洗面化粧台の取り付けされている蛇口は2ハンドル混合栓とシャワーホースがデッキの上に設置されているタイプのものです。ホースが洗面の下に垂れ下がっているものとは別になりますね洗面化粧鏡部分にシャワーをひっかけて使うフックがつけられており、昔の朝シャンの時には活躍したでしょうね時代の変化でホースは上下スライドするものが増えてきていますが、こういう目に見えるタイプというのもなくなっているわけではありません ただ作っているメーカーは少ないです希望であれば探しますよということで、後日カタログと見積もりを持参し取替決定してもらえました ちなみに現在は朝にシャンプーする世代の人はいなくなったということです<施工工事店>・TOTOリモデルクラブ正会員店「明石市の水道屋さん」カワカミ設備 ・TOTO純正部品販売代行店舗「水彩工房 明石大久保店」 ・takagi「みず工房取扱店」~タカギ蛇口一体型浄水器の販売施工認可店 ・リクシル(LIXIL)パッとリフォーム工事店・明石市公認業者水道設備店(現名称:明石市指定工事店) 当社につきましてはホームページもご覧ください https://kawakami-setubi.storeinfo.jp<カワカミ設備は明石市の方の水道屋です!どんな小さな「こまった」でも「よかった」に変えています!>

[no.266] キッチンの下に水漏れ!応急処置をしてくれてる施主さんのもとへ急ぎます

[no.266]兵庫県明石市のF様邸の工事事例です台所の下の収納部分に水漏れがしているということで見に来てほしいということで訪問いたしました システムキッチンの扉を開けたところ、中にバケツを置いて水が落ちているのをふさぐ応急処置をしておりました原因はシングルレバー水栓のホース引出しタイプのホース付近から水が落ちているようですMYM社の水栓で補修も部品調達も困難なことを説明し、新しい蛇口に交換させていただきます同じような操作方法であるシャワーヘッド部分の前に押しボタン、ホースを延ばすことができるタイプということで、こちらの水栓を取りかえさせていただきました みず漏れの調査に伺った時に目を奪われたのは、応急処置の部分もそうなのですが「ここにも?」という場所に補修のようなことが行われていることに・・当社のSNS(twitter、instagram)にも関連記事を載せておりますので、関心ありましたらご覧ください<施工工事店>・TOTOリモデルクラブ正会員店「明石市の水道屋さん」カワカミ設備 ・TOTO純正部品販売代行店舗「水彩工房 明石大久保店」 ・takagi「みず工房取扱店」~タカギ蛇口一体型浄水器の販売施工認可店 ・リクシル(LIXIL)パッとリフォーム工事店・明石市公認業者水道設備店(現名称:明石市指定工事店) 当社につきましてはホームページもご覧ください https://kawakami-setubi.storeinfo.jp<カワカミ設備は明石市の方の水道屋です!どんな小さな「こまった」でも「よかった」に変えています!>施工前ポイント台所の下に水がこぼれて溜まっている バケツを置いて応急処置して止水している倒産メーカー商品であり水漏れしているので早急に対処を希望施工後ポイント現在使用しているものの代替品であれば、同じ操作と見た目に変化が少ないということで混合水栓を手配しましたリフォームを終えたお客様の声みず漏れの応急処置をしたものの心配で連絡したら、すぐに駆けつけてくれて説明と修理までテキパキと進めていただけました

[NO.265] たばこのヤニや煙で変色してしまった壁紙も網戸も一緒にキレイに

兵庫県明石市のM様邸の工事事例です電話での依頼はトイレの詰りで流れなくなったのを調べてほしいということでした。便所をあけると明らかに変色した壁紙と油がみっちり詰まっている網戸・・トイレよりも先に目がいってしまいましたが、ちゃんと詰りの原因もわかりました便器のタンクの上に置いていたであろうプラスチックのフタが便器から出てきました これは流れないですね実は家の方も、このトイレに関しては気になっていたようで「もうタバコ吸う人もいないからキレイにしようかと」ということでトイレのリフォームにつながりました リフォーム当日、便器を外し内装工事を待っている間に窓を外し洗浄し網戸のヤニも落としました窓枠も油汚れを落とし、白を基調にした壁紙で明るくなりました便器も白、壁紙クロスも白ということで平凡にも見えますが、だからこそ白さが生えて「きれいになったな」と思えます<施工工事店>・TOTOリモデルクラブ正会員店「明石市の水道屋さん」カワカミ設備 ・TOTO純正部品販売代行店舗「水彩工房 明石大久保店」 ・takagi「みず工房取扱店」~タカギ蛇口一体型浄水器の販売施工認可店 ・リクシル(LIXIL)パッとリフォーム工事店・明石市公認業者水道設備店(現名称:明石市指定工事店) 当社につきましてはホームページもご覧ください https://kawakami-setubi.storeinfo.jp<カワカミ設備は明石市の方の水道屋です!どんな小さな「こまった」でも「よかった」に変えています!>

傾いた門柱に錆び落ちた門扉に沈下したブロック塀をリモデル

明石市O様邸 ウォシュレットの取替は値段の安いものでという御要望でした

兵庫県明石市の県住マンションにお住いのO様の工事事例です電話をいただいたのはトイレの水漏れということで、便所の床のほうに水が流れていて何処から出ているのかわからないから調べてほしいということでした訪問して漏水調査をした結果、漏水している元は温水洗浄便座のウォシュレットの本体部分から流れている水ということがわかりました設置してからの年数も経っていますし、修理も部品供給の面で難しいことをお話しして便座を新しく交換することになりました機種選考に当たりカタログを見せて話をすると、「こんな高いのではなくもっと安いのない?おしり洗えたらええねん」という一度は聞いたことあるような事例ではないでしょうか? 価格面で本体操作ボタンのある便座で話が決まりました<施工工事店>・TOTOリモデルクラブ正会員店「明石市の水道屋さん」カワカミ設備 ・TOTO純正部品販売代行店舗「水彩工房 明石大久保店」 ・takagi「みず工房取扱店」~タカギ蛇口一体型浄水器の販売施工認可店 ・リクシル(LIXIL)パッとリフォーム工事店・明石市公認業者水道設備店(現名称:明石市指定工事店) 当社につきましてはホームページもご覧ください https://kawakami-setubi.storeinfo.jp<カワカミ設備は明石市の方の水道屋です!どんな小さな「こまった」でも「よかった」に変えています!>施工前ポイント本体操作パネルタイプ貯湯式TOTO施工後ポイント本体操作パネルタイプ貯湯式TOTO同じタイプのものにしました

嬉しいんだけどちょっと怖いような気もする話

工事期間を短く、その日のうちに腰掛け便器にしたいというリモデル事例

リフォームポイント兵庫県明石市にお住いのM様邸の工事事例です タイル作りの兼用便器とか段付き便器とかいうタイプの便所です このタイプのトイレの場合、床を壊してタイルを撤去し、木材で床工事を行いフローリングやクロス、クッションフロアなどで2~3日かけて工事をするリフォーム工事が主流だと思います ご家族のトイレの使用条件によって、それだけの日数と費用を掛けることは難しいけど便器を跨ぎ膝を曲げての排便行為はつらいという相談を受けました スワレットという商品を説明しました既存の便器を残したまま、向きを変えて座ることができる腰かけ便器にリモデル提案をさせていただきました せっかくなら温水洗浄便座ウォシュレットもほしいということで、便所内にコンセント電源装置もなかったので新設しました ウォシュレット用の分岐金具と洗浄管の分岐継ぎ手を使用し、当日着工と引き渡しを行いました施工前ポイントタイルで段のついた和式トイレを費用と時間を減らし座れる便所に変えたい施工後ポイント条件に合いそうなスワレットという商品を提案し承諾して頂きました電源がないので、新たにコンセントを新設し希望のウォシュレットを取り付けました<施工工事店>・TOTOリモデルクラブ正会員店「明石市の水道屋さん」カワカミ設備 ・TOTO純正部品販売代行店舗「水彩工房 明石大久保店」 ・takagi「みず工房取扱店」~タカギ蛇口一体型浄水器の販売施工認可店 ・リクシル(LIXIL)パッとリフォーム工事店・明石市公認業者水道設備店(現名称:明石市指定工事店) 当社につきましてはホームページもご覧ください https://kawakami-setubi.storeinfo.jp/<カワカミ設備は明石市の方の水道屋です!どんな小さな「こまった」でも「よかった」に変えています!>

見た目も大事だがメンテナンスも気象条件にも配慮した

漏水調査の結果、漏水の場所が残念な結果になったこの壁の中を通る水道管で漏れていることがわかったので、どう工事をするか?どのルートを通るか?どの材料で配管するか?#外壁 #擁壁 #水道管 #配管工事...|https://ameblo.jp/kawakami-plumbing-inc/entry-12440047001.html …11:25 - 2019年2月14日 1階部分の道路付近に水道メーターがあって、そこから2階部分にあたる門扉のところへと立ち上がる水道のパイプが水漏れ箇所であることが漏水調査の結果わかったおそらくどの工事店も屋外露出にて配管工事を選択するだろうその場合に多いのは水道管に保温材を巻きテープで補修するだろうねそれがよくみる光景なので一般的な工事なんだろうただ数年後にはテープはちぎれ、保温材はボロボロになるのも一般的事例それをわかっていてもなお工事を進めるか?そうなれば、どういう事案が起きると予想されるか?人通りの多い場所でどう映るのか?志高い水道屋ならわかってもらえるよね?今がよければいいのか?住人の方の生活環境や年齢を考えて、立地条件と配管経年劣化具合そこまで考えてリスクを回避したいよく考えイケイケゴーゴーでは工事したくない知る人が見れば、この部材の優劣もわかるだろう当然、劣の部分への対処はしてあるそのまま材料使うだけでは能がないw任せてもらえるというのは、信頼関係が構築されていないと難しい金額と工期に重点をおかれると無理なのは百も承知私の決めることではないだが提案としては自分の案は必ず出してるよ明石の方でこの現場見たら「カワカミさんのやつやな!」と思い出してくださいw#外壁 #擁壁 #水道管 #配管工事 #露出配管 #外部配管 #見た目重視 #メンテナンス #配管カバー #工事事例 #施工事例 #明石市 #昼間の水商売 #水道屋 #設備屋 #配管屋 #配管工 #外部工事 #補修 #修理 #水のトラブル #pipecover #akashi #plumber #plumbing #reform #construction

ほんとに小さな工事!金額への理解が得られにくい工事