正直な思いは伝わる

ツイッターより


85歳の夫婦の家

この年代でどこまでお金を使って修繕するのか?

「もう死ぬから」

「いつまで生きるかわからんしな」

よく言われる言葉です

そして水道屋の立場の僕もそう思います

だからこそ、どうしてあげたらいいのか?頭をフルスロットルさせます

正直な思いは伝わると願って…


https://twitter.com/kawakami_setubi/status/865152036450426881



「明石市の水道屋」といえばカワカミ設備と言われたい

兵庫県明石市で水まわり全般の工事をしている小さな町の水道屋さんのページです。明石市で「水道屋さんといえばカワカミ設備だ」と言われる知名度NO.1を目指しています。上部のメニューから希望のページを見てください。各SNSは随時更新しています