一体型便器をタンクレスタイプのGGシリーズの便器に明るくコンパクトにリモデル

[リフォームポイント]


兵庫県明石市にお住いのI様邸の工事事例です

現在使用されている便器もタンクと便器と便座が一体になった一体型便器というものです

今回トイレの水漏れのこともあって修理よりも取替のほうで決断されました

一体式というのは主にタンクと便座の機能部というところでの故障が多く、分離して修理や取替が困難であるため選択肢が減っていきます

タンクの部品による水漏れなのか?ウォシュレットのノズルや操作部からの水漏れなのかによって補修部品のあるなし、修繕対応の可否も変わってきますね

上部の機能部分の取替という選択も可能です

よく相談したうえで判断してくださいね

前の便器がハーベストブラウン系のうす茶色でしたが、今回は白で明るくなったと喜んでいらっしゃいました

手を洗う必要もないかな?ということで、今回はGGシリーズの手洗いがない一体型便器にリモデルさせていただきました



<施工工事店>

・TOTOリモデルクラブ正会員店「明石市の水道屋さん」カワカミ設備

・TOTO純正部品販売代行店舗「水彩工房 明石大久保店」

・takagi「みず工房取扱店」~タカギ蛇口一体型浄水器の販売施工認可店

・リクシル(LIXIL)パッとリフォーム工事店

・明石市公認業者水道設備店(現名称:明石市指定工事店)


当社につきましてはホームページもご覧ください

https://kawakami-setubi.storeinfo.jp/


<カワカミ設備は明石市の方の水道屋です!どんな小さな「こまった」でも「よかった」に変えています!>


[デザインリフォーム]

・施工前ポイント

便器のみの取替

内装工事は無し

給水工事をした後がある

既設便器の跡の汚れ


・施工後ポイント

便器を外した後確認しますと床の排水の工事が必要になりました

現行の便器は排水のパイプが床面よりも上に上がっていないと駄目なんです

専用の排水管を使用し内装工事や大工工事をしないで済みました

一度給水工事をやりかえた後は、壁面の工事が予定されていないため既存のままになっています

また床のCF材(ビニールクッションフロア)も取りかえないのでヨゴレをキレイにした後で目立たないよう位置調整し仕上げております



[リフォームを終えたお客様の声]

相談にのって頂き参考になりました

タンクがないことで明るくコンパクトになってスッキリ見えますね

「明石市の水道屋」といえばカワカミ設備と言われたい

兵庫県明石市で水まわり全般の工事をしている小さな町の水道屋さんのページです。明石市で「水道屋さんといえばカワカミ設備だ」と言われる知名度NO.1を目指しています。上部のメニューから希望のページを見てください。各SNSは随時更新しています