熊本の震災に向かいたい水道屋さんたちは全国にいる!

水道関連の業種に携わってる人かな?と思われる記事を抜粋してみた

僕も可能なら向かいたい。そういうプログラムなり支援隊を明石市も結成してくれないかな?って毎回思う

個人で行っても何もできないし邪魔になってもと思う。公の旗のもと集団で動き連携したほうが詐欺まがいの犯罪者と区別されないで済むしな

公で動くとそれはそれで問題も出てくるだろうけど、地元の水道屋さんの一役を担って訪問する件数を1軒でも2軒でも減らすことができたら満足です

被災や震災を経験した水道屋さんなら皆そう思ってるんじゃないかな?

軽度の所からでもいいので普通の生活が取り戻せるよう支援チームを結成してくれる行政であってほしいな・・・




***** 記事抜粋 *****


1.俺、水道屋なのに何も出来てない😭

熊本の水道管復旧工事本間に行きたいな


2.水道屋さんでは無いのですが、仕事上、ガス水道電気は触れますし、簡単な大工土木なら出来ます。しかし先ずは流通、移動の為に寸断されている道路を一刻も早く復旧を願うばかりです。


3.被災地で大工や水道屋等を装って詐欺をやってるのが増えてるらしい。

ウチは設備屋だけど、被災地からちょっと離れてるけど仕事の電話が鳴り止まず昼夜働いて被災地巡って声かける暇なんてない。

親切な人も居るかもしれないが、押しかけ業者は詐欺か電話も来ない下手くそだと疑ってかかるべき


4.その後3.11の頃にウチの水道屋さんと話す機会があった。小田原からどこにどのくらい派遣するか、被災自治体の業者と調整して出向くんだそうだ。そのための調整機関(水道協会的なものか?)があるそうで、プロたちのシステムにとても感心した。


5.被災地に自衛隊など行くが毎回被災地に行くのは自衛隊などだけではないうちの親父も

いつもいなくなる

それはガス屋さんだから

だから自衛隊だけとかではなくガス、電気、水道屋さんのお父さんは被災地に行くであろう

頑張れ親父


6.自分も水道屋の端くれやけ断水とかなっとると現地行って...って思うけど厳しいのかな


7.九州の人達、“水”足りてないだろうな。。

水道屋としてこう言う時何か出来ないかな?って毎度思う。

地元で起こった時を考えて想定しておかんとな。


8.阪神大震災のときもいろいろ聞いたよ。水道の復旧を頼まれ、全国から水道屋が駆けつけた。工事代の支払い元は役所だから必ず支払うんだけど、中間業者が何社も入ってて、その1つでもトンズラされると末端の施工業者はカネもらえないって。そういうのが横行したらしい。熊本も気をつけな

「明石市の水道屋」といえばカワカミ設備と言われたい

兵庫県明石市で水まわり全般の工事をしている小さな町の水道屋さんのページです。明石市で「水道屋さんといえばカワカミ設備だ」と言われる知名度NO.1を目指しています。上部のメニューから希望のページを見てください。各SNSは随時更新しています